Office Hasicco

モロッコ街並み

モロッコで語学を習う

モロッコで主に話されている言語は2つでした。

フランス語とアラビア語です。

私はフランス人の方が好きなので、現地で学べないものかと調べたら、1万円程度で語学学校(?)に一ヶ月通えるという情報をインターネットで得ました。しかし、肝心の学校などの情報が少ない。

というわけで、現地を練り歩き、探しました。犠牲祭や新年など、日本人には馴染みのない行事(新年はイスラム暦のため、日付が日本と違う)と重なり、捜索は困難を極めましたが、見付けました。数店舗(大きなところは今期の募集を終えていた)。

 

たしかに・・・週3日1日1.5時間で1万円程度(表記は約900DH)!!。(まあ、塾です)

 

しかし、滞在期間との折り合いが上手につかず、別に見つけたプライベートレッスンのほうに決めました。そちらは割高(日本に比べれば安いですが)でしたが、私用に授業をカスタマイズしてくださったので非常に良かったです。習えばすぐに近くのカフェなので実践できるし、教科書の教え方も日本と異なり、その言語の思考を学べた気がします。

登録から通学までタイムラグが(私は)ありましたので、どうぞ事前リサーチをおすすめします。学校と、現地行事。

 

ちなみに、私が知り合ったモロッコ人のかたは、皆様たくさんの言語を使っていました。中卒の方もいらっしゃったので、語学習得の秘訣をお伺いしたところ『話すのが好きだから』と言っていました。たしかに。

 

余談ですが、現地で学校を探したり、やりとりして選んだり、塾(学校という感じではない)に毎日(迷いながら)通ったり、通り道でご飯食べたりお茶したり、現地生活を体験できたようで、建造物や名所を巡ることにそこまで心が躍らない私としては、とても良かったです。これも語学留学ではない旅行のメリットかと前向きに思いました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

海外情報収集の定番。私も持っていきました。滞在を終えてから「?」と思う所もありますが、あくまで基本は必須だと思います。

経済や宗教など、生活背景が異なりますので、事前理解を試みておくと、より楽しめると思います。それでは。(T)


Discussion Closed

New comments are not allowed on this post.